観劇・観賞マナー② 着席後は…

皆さまこんにちは♪

和歌山県岩出市のビューティーサロンKoKoの本田です♪



20180301175647.jpg




1月に観に行った玉三郎さんの舞台。

艶やかかつ華やかな素晴らしいお正月公演でした。



20180301175647_20180301175656.jpg



先日は自分のお席までの移動方法についてお話しさせていただきましたので、

今度は着席後のお話を(^^)


座席に到着したら今度は座りますね。
(美しい座り方は、立ち居振る舞い講座で是非ご受講下さい(^^))



手荷物は膝の上か、座席の下に置いて、自分の足の前に置くのはできるだけ避けましょう。


というのも、前回記したように、移動される方の妨げになってしまうからです。


まだ自分の前を通って座席に移動される方がいらっしゃるかもしれない…
お隣に座っていらっしゃる方がすこし移動したくても気を遣われてしまうかもしれない…
観劇中に何かの理由で退出することがあるかもしれない…
1列目に座っていたなら、キャストさんが目の前を移動されるかもしれない…
などなど。


座ってしまえば前の空間も自分の空間、というよりかは、

通路になり得る、ということを念頭に置いておくと良いですね。


荷物が多くて…という場合はあらかじめクロークに預けるか、

コインロッカーなども利用するのもひとつの手段です☆

お買い物後の大きな紙袋などある場合は、観劇中にガサッと鳴ることもあるのでおススメです。


自分の前を誰かが通られるときは脚を引いて通りやすくするのもひとつの配慮ですが、

手持ちの荷物が多そうだったり、お子様連れの場合は、

立ち上がって移動スペースを大きくとって差し上げるのも◎◎◎


観劇はそもそもエンターテイメントなので、

マナー!!という厳密なくくりというよりかは

ここにいる会場のみなさんで素敵な時間を過ごしましょう、というハートが

行為に出ると素敵ですね(o^^o)





ビューティーサロンKoKo
ご予約お問い合わせは
649-6205
和歌山県 岩出市 森 123-4

0736-67-7319
koko

スポンサーサイト
kokobeauty7319
Posted bykokobeauty7319

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply